南相馬市立総合病院|相双地域医療圏の中核病院

人工透析医療のご案内

人工透析医療について

相馬地域の既存医療機関で受入れができない人工透析患者さまの対応のため、相馬郡医師会、福島県及び関係医療機関等のご支援、ご協力のもと、平成30年3月26日より透析医療の提供を開始しました。

福島県立医科大学附属病院との連携(遠隔透析)

本院は透析専門の医師が不在ですが、福島県立医科大学附属病院と本院をインターネット回線で繋ぎ、透析専門医師の遠隔による監視・指示を受けることで、患者さまに安心、安全な人工透析医療を提供しております。

患者さまの受入れについて

当面の間、以下のとおり受入れをいたします。

対象者 相馬地域内で血液透析が受けられず遠距離通院している患者さま及び避難先から帰還することが困難な患者さまのうち、安定期にある血液透析の方
受入人数 6名(最大24名まで拡大可能)
ベッド数 8床
診療時間 毎週月・水・金曜日(各日とも午前中)

※ 患者数の推移に応じ、今後拡大予定

実施場所 脳卒中センター1階  人工透析室

 

(事務担当:事務部事務課医事係  電話 : 0244-22-3181)

TEL 0244-22-3181 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 南相馬市立総合病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.