南相馬市立総合病院|相双地域医療圏の中核病院

地域包括ケア病棟のご案内

当院では、病状が安定した患者さんに在宅や介護施設への復帰に向けた医療や支援を行う病棟を脳卒中センター4階に開設しました。

地域包括ケア病棟について

急性期治療(手術直後や発症後早期治療が必要とされる時期)を経過し、病状が安定した患者さんに対して、医師・看護師・リハビリスタッフ・ソーシャルワーカー等が協力し、在宅や介護施設への復帰に向けた医療・支援を行い安心して退院いただけるようサポートをさせていただきます。

対象となる方について

一般病棟から地域包括ケア病棟へ移動していただく際は、主治医が判断し患者さん・ご家族の方に提案させていただきます。ご了解いただけた場合、地域包括ケア病棟に移動して引き続き入院となります。

主に次のような患者さんが対象となります。

  • 治療により症状が改善したが、もう少し経過観察が必要な方
  • 入院治療により症状が安定し、在宅復帰に向けてリハビリの延長が必要な方
  • 在宅での生活に向けて調整、準備が必要な方

※入院期間は、地域包括ケア病棟に入室後最長60日を限度としています。また、病状の変化により主治医が集中的な治療が必要と判断した場合、一般病棟にお部屋を移動していただくことがあります。

入院費用について

入院費用の計算方法は定額制(1日あたり)で入院基本料・投薬料・処置料・検査料・画像診断・リハビリ等の費用が含まれます。

※一般病棟と同じく医療保険・高額医療費助成制度の対象となります。
※差額ベッド代・病衣・おむつ代など保険診療対象外の費用は含みません。

問合せ先

南相馬市立総合病院 地域医療連携室:TEL 0244-22-3185  FAX 0244-22-8853
電話対応時間:平日9:00~17:00(土日祝日を除きます)

TEL 0244-22-3181 受付時間 8:30 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 南相馬市立総合病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.